コンバータの購入をご検討ならココ | デジタルアナログ 通販ならおまかせ~!チューナーステレオは今がお買い得で安い時期 | サウンド

120pF/mでも結構信号が汚れます。左から(1)!(2)!(3)の順です。3本のケーブルで比較しました。

これっ!

2017年06月22日 ランキング上位商品↑

サウンド デジタル アナログ ステレオ チューナー コンバータHDMIサウンド分離器 Vita TV 光デジタル アナログステレオ(RCA白赤)出力対応 HDMI音声分離器 スカパー チューナー コンバータ 音声 vita

詳しくはこちら b y 楽 天

PS VITA TVの接続用に購入しました。最近RCAケーブルを取り替える事があり!音質が変わるのに驚きましたのでご報告いたします。テレビとブルーレイレコーダーの音声を気に入っているアナログスピーカーにつないで聞いていますが!2014年1月以降に発売されるAV機器からはアナログ出力端子が一切なくなると聞いたので!買い換えたときのことを考えて購入しました。その場合!映像は出るんですが音声は出ません。1つ持っておくととても便利です。HDMIの音声はスルー出力も可能なので3系統の音声出力が出来ることになります。つまり!215pF/mのケーブルです。なので、なるべく低静電容量の高品質ケーブルのご使用をお勧めします。まず金属ケースでノイズにも強そうで良さそうです。)もっとも、元々パソコンでながら作業中の録画番組の消化が目的なので、その位の変化よりは、隣室で鳴っている音を何となく聞き取っていた違和感を解消出来た快適さの方が勝ります。以上の結果より、このサウンド分離機はRCAケーブルで音質や臨場感が変わるのではないかと思われます。SPDIF入力がある高級DACをお持ちの方は比較してみてください。パナのWチューナーBRレコーダーを購入した際!光出力が無かったw。購入したエプソンEBW420は!ヘッドホン用の出力が無い為!この分離器を購入しました。参考のため!ケーブル容量で元信号(矩形波)にリンギングが発生するシミュレーション波形を示します。動作にACアダプタが必須なので、設置する際に気にする必要があります。画像1は切り替えSWのPassの状態でドルビープロロジックIIで出力確認。ただ、ACアダプター必須で、HDMIケーブルからのバスパワー供給非対応なので、できれば、バスパワー対応、もしくは、モバイルバッテリーなどのUSB(5V)電源対応にしてくれるとACアダプターの取り回しが要らないので、便利になるかと思います。いやぁいい商品です。この方法に辿り付くまでに苦労してしまったので!私のようにマンションでプロジェクターを使用したいが!音は隣人の迷惑になるのでイヤホン大音量でテレビ番組や映画を楽しみたいという方へ!参考になれば幸いです。とりあえずブルーレイレコーダーにつけてみましたが、音質は、LKV384より良かったです。(カタログ値72pF/m:0.7m)当然ですが、(1)かなり刺激的な高音で聴き疲れします。AVアンプのHDMI出力とプロジェクターの間に入れて使用。(1)普及品質のRCAケーブル!200円位で購入できます。動画ではほとんど気が付きませんが!レコーダーの録画リストなどを表示すると多少なりともテキストの精細さが無くなっているのが分かります。そしてWiiU本体には外部音声出力端子がありません。。PCモニター等のDVI端子に繋いで音声なしにして!コレの光端子からアンプにという流れがスマートなのかな。ちなみに、AVアンプ〜DN-84480(本製品)まで:5mのHDMIケーブルDN-84480〜液晶ディスプレイまで:3mのHDMI→DVI変換ケーブルを用いています。シャラが柔らかくベルの揺らぎが聞き取れます。普通に光・アナログ端子共に音声が出てます。ただし、音質や臨場感が変わるだけで、HR領域の高周波が再生されるようになるというわけではありません。値段も他社のセレクター機能付きの物などよりお手ごろなので良いと思います。真ん中の切り替えSWの2chについては!ヘッドフォンならそこそこの音なんだが!使用した小型SPに出すと音割れ(信号がプチきれ断続状態)!SU-DH1はBS放送のAモードは再生に対応していないのでそのせいかも?。AVアンプのHDMI出力の1つを隣室のパソコン用液晶ディスプレイに接続…するのですが、このディスプレイにHDMI入力端子がないため、HDMI→DVI変換し、その途中で失われる前の音声信号をこの製品で取り出すのが目的です。BDプレーヤーとテレビの間に設置しました。写真を参照してください。AVアンプ修理中なので、ほかに確認方法が手近に無かったw。ドルビーサラウンドEX、DTS(DTS-ES 6.1ch)、MPEG-2 AAC、PCM(Fs=44.1kHz、48kHz)とSU-DH1は再生可能なので、いろいろ試してみたいと思う。。確認するのに、VictorのSU-DH1を使用。 思ってた通り音声を分離し トランスミッターへ Blu-rayからモニターでBD鑑賞中とても便利なサウンド分離器で!ほぼ1年間使用(愛用)しました。しかしHDDレコーダーの設定画面にて!HDMI音声出力を自動→PCMにしたところ正常に音が出ました。。なぜかSONYのHDDレコーダーだけはAVアンプからは音が出るのに本機からの音声が出力ませんでした。ラインドライブ能力が弱いのかも知れません。それでもまだ!WiiUのソフトならばゲームパッドからステレオで出せるんですが!Wiiソフトの場合はまったくのお手上げでした。普通に音声分離できました。DN-84480を通すと!映像が少し眠たくなりますね。普通に使えます。(上記のように長いケーブルで取り回しているので!条件が違えば解消出来る点なのかもしれません。音だけHDMIと分けて使いたかったので、ピッタリの商品でした。目的通りの事が出来たので!良い買い物でした。シンバル系のシャラが耳障りです。(2)まあまあですが!女声ボーカルが引っ込む感じです。HDMI出力をテレビに接続して!テレビのイヤホン出力から外部アンプへ接続しようと考えていましたが!この分離器でテレビ接続前に音だけ取り出せたので良かったです。サラウンドワイヤレスヘッドフォンの光入力端子に接続しています(夜間とても便利です)。(2)通常品質RCAケーブル(オーディオテクニカ564Aシリーズ)1000円位で購入。画像2は切り替えSWの5.1CHの状態でドルビーデジタルで出力確認。(推定120pF/m:1.5m)(3)高品質RCAケーブル(オーディオテクニカEA1000シリーズ)3000円位。接続もシンプルで!さっそく試してみたWiiのゲームソフトでも!映像音声ともに安定して出力されました。使用中の液晶ディスプレイがHDMIに対応しておらず、HDMIをDVI-Dに変換して接続しています。必要としていた商品だったので、嬉しかったです、ありがとうございました。AAC・DTSなどの5.1chのテストを開始。で、探したらさすが上海問屋さん、ありますねぇ〜。S/PDIF信号とアナログステレオ2つの音声同時配信先を作れるので、こちらも使い勝手があるかもしれません。ディーガのブルーレイレコーダーとこの分離器のINに短い「HDMI」で接続!OUTとプロジェクターは長い「HDMI」で繋ぎ!OUTの音声側は「赤白⇔3.5メス」で繋ぎ!更にこれをパソコン用のスピーカーと繋ぎ!そこからイヤホンをさしています。1.5mで静電容量が322pFあります。どうやらテレビがPCMでしかネゴらない模様で、テレビ側を抜くと光端子から5.1chが出ました、その時はアナログ端子は無音です。HDCPに関しては!未確認ですが!PC経由でDVDを再生して音が出ているようなので!大丈夫ではないかと。(3)ベースドラム等の低音が締まって!女声ボーカルがはっきり定位します。